ケータくんも大興奮♡水着がいっぱい大人のニャーKBナイト!アニメ妖怪ウォッチ第6話より

スポンサーサイト

ジバニャンがニャーKBの大ファンであることは誰もが知っていることですが、実は他にもニャーKBに興味津々な人達がいたんです。

それは第6話、仲良し3人組のケータ、クマ、カンチがケータの家でお泊り会をした時のこと。

子供にとってお泊り会というのはものすごく楽しいものですが、夜、親達が寝静まった後がお泊り会の本番!

6-1

深夜、ケータ達は布団からそ~っと出て、早速テレビを付けると、放送されていたのは・・・

ニャーKBの冠番組!「大人のニャーKBナイト」

ジバニャンも大喜びです。

6-2

ケータ達も頬を赤らめて画面に釘付け。

さらに、テンションが上がるのはこのコーナー。

ニャーKBの水着対決!

大人のニャーKBナイト

ジバニャン、昇天寸前です。

6-4

ところが、突然勝手にチャンネルが変わってしまいます。

怒ったクマが慌ててチャンネルを戻すと、

今度はファンにとってはたまらないサービスショット!

大人のニャーKBナイト

しかし、やっぱりすぐにチャンネルが変わってしまいます。

「今、いいとこだったニャン!」と当然ジバニャンもご立腹。

6-6

なんか、変だ!妖怪のせいに違いない!と妖怪ウォッチで探してみると・・・

やっぱりいました!!!

 

でんばく小僧!あらゆる電波を操ることができる妖怪。

勝手にチャンネルを変えてしまうとは、厄介な妖怪ですね。

6-7

いつものように友達妖怪を呼ぼうとするケータを制止し、ジバニャンが自らでんばく小僧に闘いを挑みます!

ニャーKB番組を見るのを邪魔されたジバニャン、明らかにいつもと気合が違います!

6-8

しかし、あっけなく返り討ちに・・・。

6-9

だけど、すぐに立ち上がり、今度は掃除機で応戦!

諦めずに執念深く立ち向かうところにニャーKBへの愛を感じます。

 

そんな大騒ぎでケータの両親が起きてきてしまい、でんばく小僧は退散。

そのタイミングでチャンネルは元の「大人のニャーKBナイト」に戻りました。

大人のニャーKBナイト

ケータのお母さんに怒られて、深夜のお楽しみはここまでということに。

でもケータ達は諦めていない様子。

きっと次のお泊り会でも同じことをするんでしょうね。

 

それにしても、最後にニャーKBが言っていた「ぶちぶちぼよよーんのコーナー」

一体どんなことをやるんでしょうか?

気になります・・・。

いろいろな企画が盛りだくさん!「大人のニャーKBナイト」1度最初から見てみたいものです。

画像出典:アニメ妖怪ウォッチ 第6話


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ