ジバニャンのニャーKB愛は遺伝子にすり込まれていた!?アニメ妖怪ウォッチ第10話より

スポンサーサイト

ニャーKBを愛して止まないジバニャンですが、その好きすぎるエピソードが第10話にありました。

たくさんの妖怪の悩みを解決し、友達になってきたケータ。
友達の証としてもらった妖怪メダルも随分増えました。
すると、突然妖怪大辞典が光を放ち始めました。
ウイスパーによると、「選ばれし妖怪メダルが揃えし時、妖怪大辞典はレジェンド妖怪を誘う扉となる」ようです。
レジェンド召還!!
ところが、そこに現れたのはジバニャン・・・。
寝ぼけた様子で「ニャーKBのツアーに行ってくるニャン」と言いながらクローゼットの中に入っていってしまいました。

10 1

ジバニャンがレジェンド妖怪!?そんなわけないかと話していると、クローゼットの向こうから現れたのは・・・

10 2

『ブシニャン』と名乗るジバニャンによく似た妖怪です。
何故か手にはニャーKBの写真集とポスターを持っています。
妖怪パッドで調べたところ、ブシニャンは詳しいことは分かっていないが、スーパーウルトラ超絶強いレジェント妖怪であるとの情報が。
ウイスパーとケータがブシニャンについて話している間に、ブシニャンはふーにゃんのポスターを壁に貼りポスターと一緒に自分撮りをしていました。

10 3

さらに、ニャーKBの写真集をガン見。

10 4

そんなにすごいレジェンド妖怪とは思えない姿です。
益々ジバニャンにそっくり。

しかし、ブシニャンは自分の技で3等分に切ったお菓子をケータとウイスパーが食べてしまい、激怒!
ブシニャンがケータに斬りかかってきたところを、ウイスパーが身をていして守ります。
最強妖怪ブシニャンの剣を白刃取りできるわけがなく、ウイスパーは真っ二つに・・・。

そんな場面を見て何故か感動するブシニャン。
妖怪メダルを渡し、「今後とも我が子孫ジバニャン共々よろしく頼む」と言い放ち去っていきました。
ブシニャンはジバニャンの先祖の霊が妖怪になったものだったようですね。

クローゼットから出てきたジバニャンは勝手にポスターや写真集が出されていることに気付き大慌て。
しかも、保存用の写真集が開封されてしまったようで、大号泣でした。

10 5

保存用に大事にしていた写真集が開封されてしまうのは確かに悲しいですよね。
泣く気持ちも分かります。
しかし、観賞用と保存用で2冊写真集を持っている辺り、やっぱりジバニャンは相当ニャーKBが大好きなようです。
ご先祖妖怪ブシニャンもニャーKBファンとあっては、ジバニャンのニャーKB好きはもはや遺伝子レベルということになりますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ