ニャーKB「さくら」こと宮脇咲良をもっと好きになる!大本命!さくらたん!

スポンサーサイト

柏木由紀に次ぐAKB48グループで2人目の鹿児島県出者の宮脇咲良さん。
2014年末に発売されたAKB48の「希望的リフレイン」では、渡辺麻友とともにダブルセンターに抜擢され、世間の注目を一気に集めました!

総選挙では11位!

彼女は現在、HKT48のチームKIV、AKB48のチームAを兼任しており、チームKIVでは副キャプテンを務めるなど大忙し。
2014年6月に行われた「AKB48 37thシングル選抜総選挙」では11位で初の選抜入りを果たすなど、今まさにノリに乗っていて、今回ニャーKB with ツチノコパンダのメンバーに抜擢されたのも自然な流れと言えそうです!

ライオンキング出演経験あり!

そんなさくらたん。なんと幼少期に劇団四季に子役として所属しており、あの「ライオンキング」にも出演したことがあるという輝かしい経歴の持ち主だったりします!しばらく学業に専念した後、また芸能界に戻ってきてくれたんだそうです!

「さくらプロ」と呼ばれる所以とは!

彼女の魅力は、なんと言ってもそのアイドル性の高さでしょう!
ファンからはその完璧なアイドルっぷりを表す言葉として「さくらプロ」と呼ばれているくらいなんだそうですよ。
では、その魅力が垣間見れる動画を見てみましょう!

宮脇咲良 ソロ みやわきー 鹿児島凱旋ライブ

「みやわきー」の破壊力は凄まじいですね!
フワフワと揺れるツヤツヤのボブヘアにいつのまにか目と心を奪われ、つい私もモニターの前で「超絶かわいい!さくら!」と叫んでしまいそうになりました!!

完璧アイドル宮脇咲良の弱点?

そんなアイドルとして完璧に見える彼女にも、残念ながら弱点があります。それは…、

「走り方が凄くダサい」

という所です!(笑)

AKBINGOで放映された様子は、メンバーやファンの笑いを誘いました!

HKT 宮脇咲良の走り方がキモい【エヴァさくらたん】

確かに残念な走り方!!
でも、普段真面目で一生懸命だからこそ、こういった一面が一層愛らしいですね!

秋元康をも唸らせる文才!

そして、まじめで文才があるところも彼女の魅力の一つです。
先日は、受験対策で悩みを抱える学生に対し、「自分は好奇心を持つことで勉強が好きになった。」「一ヶ月頑張れない人は一生頑張れないと思う。」といったメッセージを送り、多くの受験生ファンを激励しました。
このような彼女のメッセージ性は、プロデューサー秋元康の心をつかむほど。かつて東北大震災の1年後に投稿したGoogle+での一文は、多くの反響を呼び彼女の知名度をあげるきっかけにもなりました。まだ読んでない方、必読です!

宮脇咲良 Google+

文章から素直で誠実な人柄が伝わってきますね。
彼女は今後も、歌やダンス、言葉を使い、
「あなたも、あなたも、みんなの心にさくら咲け!」というキャッチコピー通りに、
多くのファンの心にほっこりと桜を咲かせていくことでしょう!

今回はさくらたんこと宮脇咲良の魅力に迫ってみました!いかがでしたか?
ハマっていくこと間違いなし!今後の更なる大躍進が楽しみなメンバーですね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ