ジバニャンが好きなのは?チョコボーよりもニャーKB!アニメ妖怪ウォッチ第8話より

スポンサーサイト

ジバニャンの大好きなものは、チョコボーとニャーKB。
どっちも大好きすぎるのは承知の上ですが、一体どちらがより好きなのか!?
それが分かるエピソードが第8話にありました。

ケータが学校から帰ってきて自分の部屋に入ろうとすると、中から鍵がかかっていました。
「ジバニャンいる?」と聞くと、中からジバニャンの声が・・・。
「ほっといてニャン。そっとしておいて欲しいニャン。一匹にしてニャ・・・。」

8 1

ウイスパーが超音波の音でヒキコウモリがジバニャンに取り付いていることに気が付きます。
ヒキコウモリは取り付いた相手を引きこもらせてしまう妖怪です。
部屋の中に入りたいケータは何とかジバニャンを部屋から出そうと、ジバニャンが大好きなチョコボーで釣ろうとします。

8 2

しかし、「後で食べるニャン」とジバニャンは釣れません。
大好きなチョコボーでもダメとは、ヒキコウモリの力はなかなかすごい!
続いて、今度はカンチが貸してくれたニャーKBの写真集を取り出します。
写真集まで持っているとは、あまり公言していませんが、カンチくんは相当なニャーKBファンのようですね。
それを借りてくるケータも、密かにニャーKBのファンであることがうかがい知れます。

ニャーKBの超レアオフショット写真を見ている時のこの表情!

8 3

ウイスパーも一緒になって「これは鼻血もんですからー!」と興奮しています。

8 4

ジバニャンを釣るために多少オーバーリアクションはしているのでしょうが、写真集の中身が気になりますね。

さすがにジバニャンもこれには我慢できなかったようで、1度鍵を開けて外に出てきます。
ニャーKBの力はすごい!
ジバニャンはチョコボーよりニャーKBの方がより好きなようです。
しかし、ジバニャンはチョコボーとニャーKBの写真集を奪い取り、再び引きこもってしまいました。

ケータは友達妖怪を次々呼んで、何とかジバニャンからヒキコウモリを引き離そうとします。
最初に呼んだのは、メラメライオン。

8 5

しかし、メラメライオンの説得もヒキコウモリに取り付かれているジバニャンには全く効きません。

引きこもっているジバニャン、ものすごいマイナス思考でかなり怖いです。

8 6

続いて呼ばれたのは、ドンヨリーヌとホノボーノ。

8 7

引きこもりながらも、ニャーKB写真集を真剣に見ているところがさすがです。

8 8

ドンヨリーヌとホノボーノの力でジバニャンは無理やり部屋の外に出されました。
でも、まだヒキコウモリは取り付いたまま。

最後に呼ばれたモレゾウの活躍で、漏れそうになったヒキコウモリはようやくジバニャンから離れました。

8 9

引きこもる場所がなくて困っていたヒキコウモリに自分の部屋のクローゼットに引きこもることを提案したケータ。
これにて一件落着です。

8 10

やっぱりジバニャンが一番好きなのはニャーKBで決まりです!
ニャーKBの超レアオフショット満載の写真集。
発売されたら、入手必須ですね!

画像出典:アニメ妖怪ウォッチ 第10話


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ