ニャーKB「じゅりな」こと松井珠理奈をもっと好きになる!圧倒的なダンスパフォーマンス!

スポンサーサイト

2014年の第6回選抜総選挙では、所属するSKE48内でトップの第4位の松井珠理奈さん。
彼女の華々しいデビューを飾った『大声ダイヤモンド』は、彼女の知名度だけではなくAKB48全体の人気を爆上げしました!

︎AKB48のシングル曲にも欠かせない〝超選抜メンバー〟!

SKE48のシングル曲はさることながら、AKB48のシングル曲にも選抜記録を更新し続ける松井珠理奈。
もはや姉妹グループのいちエースではなく、AKB48グループ全体のエース候補に名乗りをあげました!
AKB48で主要メンバーでもある彼女が今回のニャーKBメンバーに選ばれたことについては納得の人選だったと思います。

ダントツのパフォーマンス力でSKE48を牽引!

そんな彼女ですが、パフォーマンスに関してはAKB48グループ内でも随一なんです!
エネルギッシュでパワフルなダンスは見ているこちら側が元気になるくらい!
Wエースのパートナー・松井玲奈とは対照的に、ダンサブルな楽曲が一番松井珠理奈の魅力を引き出しているのではないでしょうか?
では動画で松井珠理奈の圧巻のパフォーマンスを見てもらいましょう!

〝強運〟も実力のうち?第4回じゃんけん大会覇者!

運だけで選抜メンバーを決めるじゃんけん大会において、松井珠理奈がまさかの優勝!
どこまでも強運の持ち主なんですね…
ちなみに初手からすべてパーで勝ち上がってきた彼女。
めちゃイケでは岡村隆史から〝パー子〟呼ばわりされていました(笑)
そして、彼女がこの大会でセンターを奪取した楽曲『鈴懸の木の下で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどうなってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの』というこれまでにない長いタイトルも当時話題になりました。

ダジャレが得意!

松井珠理奈を語る上で外せないのが、彼女のダジャレのセンス。
公の場でも度々ダジャレを量産してきましたが、その例が

・紅白の靴下をこう履く
・この靴めっちゃきゅうくつです
・帽子で紫外線防止
・このお寿司、私推すし
・寒くて体が凍るど などなど

…こっちが凍りつくかと思いました(笑)
センスはさておき、彼女がここまでダジャレを量産できるのは頭の回転が早いということですよね!
NHK紅白歌合戦のリハーサルでは、報道陣から毎年のようにダジャレを求められる彼女ですが、昨年は3年目にして緊張したので思いつかなかったとか。

運も実力も、ダジャレセンスも身につけている松井珠理奈ですが、もうすぐ18歳になるので深夜帯の仕事も解禁となり、ますます活躍の場が広がることと思います!
そして、AKB48の真のエースを乗っ取ることはできるのでしょうか!?
ますます期待が高まりますね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ